スポンサードリンク

スーパークールビズ2011|Tシャツ・アロハ・ジーパンも

東日本大震災に伴う福島第1原発事故による夏場の電力不足をふまえて、
環境省は「スーパークールビズ」なる節電対策を打ち出していますが、
今年の職場の風景やビジネスマナーは一変してしまうのでしょうか。


この「スーパークールビズ」は、これまでのクールビズより
一層の軽装を促すもので、ポロシャツ、アロハシャツ、
スニーカーの他にも、無地のTシャツやジーパンでの公務を
認めるようです。


環境省の服装規定案では、今までのノーネクタイとノージャケットに加え
ポロシャツ、アロハシャツ、破れてだらしないものを除くジーンズ、
スニーカーを認めるという。


他にも、職場内では無地のTシャツや、サンダルもOKのようですが、
しかし、柄のあるTシャツ、ランニングシャツ、短パン(ハーフパンツ)、
ビーチサンダルは認めないもよう。


ただ、以前から女性については服装規定は設けられていないようで、
今回も女性用としての規定はないもよう。


また、冷房時の室温を28度に設定する期間を
5から10月末までとするという。


■昨年までのクールビズ
・ノーネクタイ
・ノージャケット
・半袖シャツ

■2011年のスーパークールビズ(OKのもの)
・ポロシャツ
・アロハシャツ
・無地Tシャツ
・チノパン
・破れていないジーンズ
・スニーカー

■2011年のスーパークールビズ(NGのもの)
・柄のあるTシャツ
・ランニングシャツ
・短パン(ハーフパンツ)
・ビーチサンダル


なんでも、百貨店によっては
「ビズポロ(クールビズポロシャツ)」なる商品が
売上を伸ばしているようですし、
半袖シャツは例年の5倍の売上のところもあるようです。


どうやら「超」クールビスは大歓迎のようですけど、
いくら「スーパークールビズ」とはいえ、
「キチンと感」や「清潔感」のある服装を心がけて
ビジネスマナーを忘れることがないようにしていきたいものです。

テーマ : 仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : スーパークールビズ2011 ポロシャツ

お洒落と身だしなみの違い

社会人になるとどうしてもビジネスマナーが求められますので、
服装はもとより会話の仕方、名刺交換などのマナーを習得する機会が
出てきますが、その機会を避けて通らずにきちんと身につけることが、
今後の社会生活でとても重要なものになってきます。


最近はお洒落に気を遣う人がとても多いため、わざわざ服装に
関して今更ビジネスマナーなど勉強しなくてもと思われがちですが、
しかし、お洒落と身だしなみの違いを知ることは大切です。


お洒落というのは少々奇抜なファッションやアクセリー、肌の
露出度が高い服装でも関係なく、本人は相手に対してどういう
印象を与えているかなどをこだわらないかもしれません。


■身だしなみのポイント
しかし、身だしなみを第1に考えるのがビジネスマナーとしての
服装ですので、自分の好きなファッションを優先するのではなく、
相手に対して配慮のある服装と言う事になります。


身だしなみの大事なポイントは、スーツやワイシャツがシワに
なっていないか、ボタンが外れていないか、靴は汚れていないか、
ネクタイが曲がっていないかなどがあります。


女性の場合のチェックポイントは、スカートやパンツにシワが
入っていないか、ストッキングが伝線していないか、化粧や
アクセサリーが派手すぎないかなどになります。


また、たとえ見えないとしても靴下や爪の先まで気を配るのは、
これから仕事を円滑に進めていくためにも相手の第一印象を
良くして、受け入れて貰いやすいようにするためです。


問題は中身であって、見た目で人を判断するのは良くないという
考え方もありますが、最初の第一印象が悪ければ仕事上とはいえ
付き合っていきたいという気持ちが沸いてこない人もいますので、
ビジネスマナーとしてふさわしい服装が大切なのです。


テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

tag : ファッション アクセリー

涼しくて清潔感のあるクールビズ

ここのところ”エコ”や”エコロジー”という言葉が一般化
してきましたが、洋服の世界でも「クールビズ」ということで
スーツのような暑苦しい着こなし方は避け、少しでも環境のために
エアコンの冷え過ぎを抑えるという活動が実施されています。


ビジネスマナーとしてスーツは必需品として欠かすことが出来ない
ものですが、派手な物を避け無難な色を選べば、比較的誰にでも
着こなしやすい服装となっています。


今までずっとスーツを着て仕事をしてきたのに、いきなり
クールビズと言われても、どういう風に着こなせば良いのか、
また、どういう服装がビジネスマナーとして問題ないのか
分からないという男性もいることでしょう。


■クールビズは清潔感が基本
クールビズはいわば”涼しい服装”という事ですが、ただ
上着を脱いでネクタイを外せばそれで良いというものではなく、
やはりだらしない印象を与えないことがビジネスマナーとして
大切になってきます。


スーツと同じようにクールビズでも清潔感が服装の基本となり、
相手に不快感を与えないようにしながら、なおかつ、仕事が
はかどる洋服が求められます。


クールビズではシャツ選びが最も重要なポイントになりますが、
いくら涼しいとはいえ大きすぎる物はだらしない印象を与えるため、
身体にフィットするサイズのものを選ぶ事をお勧めします。


■アイロン掛けや肌着にも注意
ビジネスマナーの基本を忘れずに、しわのないアイロンがきちんと
かかったシャツを着用することや、裾がだらしなく出ていないか
どうかの確認も行うようにしたいものです。


また、つい見落としがちな点として、シャツの下に着る肌着にも
気をつける必要がありますが、柄が透けて見えてしまっては
ビジネスマナーとしては失格となりますので、注意すべきです。


是非とも、クールビズの期間中は柄が無いもので下着がシャツから
見えないようなものを選ぶように気を付けたいものです。


テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

tag : クールビズ

ネクタイ・靴・アクセサリーなどの小物

スーツはあらかじめ上下が組み合わされている場合が多く、
ワイシャツなども白や無地などで派手でない物であれば、
あまり失敗や失礼のない服装になるでしょう。


しかしそれでも、ネクタイや靴、アクセサリー類などでも
相手に不快感を与えてしまうような場合がありますので、
ちょっとした小物使いのビジネスマナーも覚えておきましょう。


■ネクタイ選びの注意点
男性の場合はネクタイだけでも大きく印象が変わってきます
ので、ネクタイの選び方は十分注意しなければならない
重要な要素となります。


ビジネスマナーの服装として無難な柄のネクタイとしては、
ストライプや水玉、チェックなどで、スーツやワイシャツとの
コーディネートもわりとしやすいといえます。


仕事の内容にもよりますが、変わった柄や派手なネクタイは
ビジネスマナーとしては控えておくべきで、自分はお洒落で
気に入っていても、ビジネスの場としては場違いと見なされる
こともありますので、気をつけなければなりません。


靴下の色は白が清潔感があってよいと思っている人もいるようですが、
ビジネスマナーとしてはふさわしいものではありませんので、
靴の色と合わせて黒系もしくは茶系の靴下を選ぶのがよいでしょう。


■女性の服装の注意点
女性の場合はアクセサリーを付けることが多いですが、
中には派手な物や仕事に支障をきたす物などもありますので、
仕事の間はなるべく控えて通勤途中のものとするようにしましょう。


服装は相手に対する第一印象として後々まで記憶に残ってしまうため、
ビジネスマナー上とても重要となっていますが、他にも、髪型や
爪の先、アクセサリーにいたるまでの細部すべてが見られている
という事を忘れることなく、十分気をつけ確認するようにしましょう。


テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

tag : ネクタイ アクセサリー

女性の服装のコーディネートの仕方

男性がスーツの場合は、ネクタイを1本変えるだけでも
違った印象になりますが、女性の方は毎日の服装のコーディネートの
仕方について困っている人もいることでしょう。


最新の流行の服でお洒落をしたいという気持ちはわかりますが、
それでも社会人としては、きちんとビジネスマナーを守ることが
重要になってきます。


きちんとした洋服と言いましても、事務系や営業で外回りをしたり、
また、販売など人と接する仕事など様々な業種があるので、
この服装で大丈夫とは言い切れません。


■清潔感があって動きやすいが基本
しかし、全ての業種で共通していることとして、まず清潔感があり
相手に不快感を与えない、さらに、仕事がしやすい服装になりますので、
仮に転職をして職種が変わったとしてもビジネスマナーの基本として
覚えておきたいものです。


制服が準備されている場合は、ほとんど意識する必要はありませんが、
私服で取引先やお客様と会うような仕事をしている女性の服装は、
基本的にはスーツやジャケットとスカート、パンツなどになります。


プライベートと違い、ビジネスマナーとしては肌の露出は少なく、
また、派手なブラウスは避けて、きちんとアイロンがかかった
清潔感のある物を着用することが勧められます。


■素足はNG
ストッキングも派手すぎず、なるべくナチュラルなタイプを選び、
決して素足という事の無いようにすることが、ビジネスマナー
となっています。


最近では、ジーンズや短パンでも良い会社など、仕事の内容や
会社のカラーによって服装選びもだいぶ変わってきていますが、
ビジネスマナーとしての基本は忘れずにコーディネートするように
しましょう。


テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

tag : コーディネート

最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク
カテゴリ
リンク
人気ブログランキングへ
転職ブログランキング

  • seo


はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
タグ

敬語 マジックフレーズ 丁寧語 魔法の言葉 よろしいでしょうか 友達言葉 ご苦労様 言葉づかい 名刺を切らす 御社 不適切 弊社 尊敬語 謙譲語 名刺管理ソフト 名刺保管方法 取り扱い方 名刺をしまうタイミング 絵文字 名刺を忘れてくる 名刺を下に落とす 誹謗中傷 名刺専用ホルダー 相手のことを思いやる 配慮を忘れず 名刺交換の順番 結語 アクセリー 電話応対 取り次ぎ 時間帯 ファッション クールビズ コーディネート ネクタイ  アクセサリー 長電話 特有の言い回し 宛名書き 頭語 文書力 言葉遣い 案内状 お詫び状 笑顔 トラブル クレーム お礼状 文章構成 段落構成 間違い電話 セールス 家族からの電話 ビジネス文書 社内文書 正しい名刺交換 正しい挨拶の仕方 お約束のある場合 接客 階段の上り下り エレベーターの乗り方 テンプレート スーパークールビズ2011 名刺切れ 分散収納 エレベーターホール お詫びの言葉 名刺管理 セールスポイント ポロシャツ 社外文書 例文 自己紹介 タイミングを計って出す お茶を出すのは女性の仕事 未経験 最初の挨拶 3コール 挨拶するタイミング 50歳以上 文面の間違い お断り 返信マナー 件名 送信ミス コミュニケーション能力 会釈 メイク デオドラントスプレー 汗対策 ネイル ヘアスタイル お疲れ様 最敬礼 おはようございます ありがとうございます 御苦労さま 簡潔で分かりやすい文章